「エステティシャン」の記事一覧

「#エステティシャン」はエステサロンで働くエステティシャンさんに関する記事をまとめたページです。

3つのキーワードが予約の決め手?脱毛サロンのキャッチコピーの考え方とは

お客さまが脱毛サロンのキャッチコピーを見るのは予約がしたいとき!そこで、脱毛がしたいお客さまが知りたいキーワードをキャッチコピーに入れるのはいかがでしょうか?お客さまの気持ちになって3つのキーワードを考えてまとめてみました♫

アプリ1つでエステサロン集客!ミニモユーザーのエステ・リラク需要とは?

サロン集客アプリ「minimo(ミニモ)」はエステサロンの集客にもぴったり!すでにミニモで集客をしてくださっているエステティシャンさまの実際のデータをもとに、予約件数や人気のメニュージャンルなどをご紹介しています。

エステサロンのキャッチコピーに欠かせない2つの単語って?

エステサロンのキャッチコピーをお客さまが見るのはきっと予約がしたいときですよね。そこで、お客さまの気持ちになってキャッチコピーに書いておいてほしい2つの単語を考えてみました…!キャッチコピーを考える際のひとつのアイデアとして参考になれば幸いです♫

安心できるから予約につながる!掲載ページをつくるときの2つのポイント

ミニモの掲載ページは、掲載者(掲載をはじめたご本人)が自由に自己アピールできる場所。お客さまが安心して予約ができる掲載ページって…?掲載ページの中でも特に個性を発揮できる掲載内容とスナップフォトの活用方法を個人脱毛サロン・MAURURU(マルル)の金子ゆうこさんにインタビューしました。(後編)

個人サロンは口コミが大事!お客さまに良いレビューを書いてもらうには?

個人単位で掲載をはじめることができるミニモでは、"口コミ"が予約を検討しているお客さまにとって大きな役割を果たします。予約の連鎖につながる良い口コミが集まるサロンスタッフさんはどのような工夫をしているのでしょうか?個人脱毛サロン・MAURURU(マルル)の金子ゆうこさんにインタビューしました。(前編)

PRラッシュアディクトをサロンに導入することを決めた理由は?

【Sponsored by Lashaddict】ラッシュアディクトってどんなサロンが導入してるの…?「導入前に事例が知りたい!」という方のために、ラッシュアディクト認定講師が気になる疑問に答えます♡今日のテーマは、「導入の決め手は何?」です!

新着記事

ミニモでの人気順を上げたい!大切なのは「リピート率」?

ミニモの新規掲載に関する問い合わせがしたい!どこに連絡すればいい?

【後編】時代の波に乗って高みへ。minimoを武器に戦うフリーランス美容師・NOZOMU

【前編】時代の波に乗って高みへ。minimoを武器に戦うフリーランス美容師・NOZOMU

デザインへのこだわりが集客に。フリーランスで活躍するネイリストの戦略とは?

本当はこわがっているかも。カウンセリング中、お腹を隠していたら?

見逃さないように注意!カウンセリング中に両手を組む仕草は何をあらわしている?

新規客は要チェック!カウンセリング中に膝をこする仕草は何のサイン?

悩んでいるだけではない?カウンセリング中、顎に手を当てる仕草の意味って?

意外な一面があるかも。カウンセリング中、足首をクロスにしたらどんな人?

美容室集客の関連タグ

マツエクサロン集客の関連タグ

ネイルサロン集客の関連タグ

エステサロン集客の関連タグ

ミニモ集客の関連タグ

ミニモスマホでかんたん集客アプリ

ミニモ(minimo)は、美容師、ネイリスト、アイデザイナー、エステティシャンなど施術スタッフ一人ひとりが簡単に集客・モデル探しができるアプリです!

minimoアプリ

  • Apple Store
  • Google Play