ミニモのサロン集客メディア

ミニモ運営事務局

エステサロンの集客
2018.04.24

3つのキーワードが予約の決め手?脱毛サロンのキャッチコピーの考え方とは


サロン集客アプリ「minimo(ミニモ)」の掲載にもキャッチコピーが欠かせません☺️

ミニモでは一覧画面にキャッチコピーが載ります!

listing-on-minimo

脱毛サロンのキャッチコピーに入れるとお客さまの予約イメージが湧く3つのキーワードをまとめました✨

脱毛してくれる部位を入れる

お客さまが脱毛サロンのキャッチコピーを目にするのは主に予約をするとき。そのため、お客さまは「◯◯を脱毛したい!」と脱毛部位を具体的にイメージしている可能性が高いはずなので、「どこを脱毛してくれるサロンなのか?」を明記しておくのがおすすめです✨

もし、身体のパーツによってメニュー/コースが分かれている場合は、「全身脱毛」と書くよりも「ワキ脱毛」「全顔脱毛」「ウデ脱毛」のようにもっとも人気がある部位のメニュー/コースを書くと◎

初回のお客さまは「自分と相性がいいか試してみたい」という方もいらっしゃいますので、そうすることで予約ハードルがグッと下がります。また、サロンの強みを伝えることができるので、お客さまの安心につながります😌

 

Q.脱毛方法の種類は書いた方がいいですか?
minimo

新規のお客さまの中にはサロンで脱毛をしたことがないお客さまがまだまだいらっしゃるはず。そんな初回のお客さまは脱毛方法の種類(ワックス脱毛, 光脱毛など)を知らないことが多いため、キャッチコピーには書かなくてもOKだとおもいます。その代わりに掲載ページで詳細説明をしておくと◎です😊

 

脱毛メニューの価格帯を入れる

「どの部位を脱毛できるのか」が知れたら、次に知りたいのは「いくらくらいで脱毛できるのか」だとおもいます👀予算のマッチングは予約する上で欠かせない情報ですので、価格帯は早い段階で知りたいお客さまが多いのではないでしょうか😌

キャッチコピーにメニュー/コースの料金を明記する際のポイントは2つあります。

  • キャッチコピーに入れた脱毛部位の金額を書く
  • 金額の根拠を書く

 

まず1つ目の「キャッチコピーに入れた脱毛部位の金額を書く」についてですが、これはお客さまに誤解を与えないことが目的です。
「予約直前で金額が違うことがわかった…😢」という残念な体験をお客さまにさせないようにキャッチコピーに書いたメニュー/コースの料金を書くと◎。

2つ目の「金額の根拠を書く」は、施術料金の妥当性をお客さまにお伝えすることが目的です。
他サロンと比べて料金が高いのには理由があるはず💡その理由を添えておくと、お客さまは納得感がある上に安心感を覚えるでしょう。反対に、料金が安い場合も同様です!「回数制限なし」「キャンペーン価格」「新規限定」など、根拠を書いておくことで価格だけで判断されずに済むはずです✨

 

サロンの特徴を示すキーワードを入れる

「サロンの特徴」とは、立地・サービス・特典といったサロンの売りのことです。キーワードの前半ではメニュー/コースと価格について訴求しているため、最後は「どんなエステティシャン(サロン)なのか」を伝えます👏

「どんな人(エステティシャン)に施術してほしいか」はお客さまによって基準が異なります。そのため、ご自身がもっとも訴求したいことを1つに絞って簡潔に書くのがおすすめです☺️

サロンの特徴を書いておくことで、お客さまは「施術しているイメージ」を膨らませることができます。このイメージは、予約の後押しになりますよ。また、集客できるお客さま層や年齢層にも直結する可能性が高いので、獲得したいお客さまをターゲティングできるキーワードを選んでみてください🎉

 

「どの部位を・どのくらいの価格で・どんな環境で」脱毛できるのかをキャッチコピーで伝えてみてはいかがでしょうか?🍀あくまで一例ではありますが、脱毛サロンのキャッチコピーを考える際の参考になれば幸いです😊

 

ミニモの掲載について詳しく知りたい!

ミニモの掲載に関してお困りのことはございませんか?下記よりお気軽にお問い合わせください😊

※お問い合わせフォームに遷移します

<お問い合わせするとどうなるの?>

必須項目にご入力いただき「送信」を押すと、ミニモ運営事務局にメールが届きます。
担当者よりご記入のメールアドレスまたはお電話番号にご連絡をさせていただきますので、折り返しの連絡をお待ちください👼

 

今後とも、ミニモをよろしくお願いいたします✨

 


Writer この記事を書いた人

ミニモ運営事務局

サロン集客アプリ「ミニモ」は掲載料0円!ミニモならではの新規客の集客・リピーターの獲得方法を"中の人"がお届けします。掲載に関するご質問がある方は下記の「お問い合わせ」よりお待ちしております( ´◡` )

Contact ミニモの掲載に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら

※Googleフォームに遷移します

ミニモ掲載に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら

※Googleフォームに遷移します