エステサロンのキャッチコピーに欠かせない2つの単語って?

ミニモ運営事務局
2018年04月12日

サロンさまによってキャッチコピーの用途はさまざまかとおもいますが、ミニモにおいても、お客さまの目を引くためにはキャッチコピーが欠かせません👀

お客さまが予約をするときは「◯◯がしたい!」と、やりたいことが具体的に決まっています。そのため、お客さまのニーズにあった単語がキャッチコピーに入っていると、お客さまは反応しやすくなるはずです✨

<キャッチコピーに入れたい2つの単語>

  • メニューの特徴を示す単語
  • サロンの特徴を示す単語

 

そこでまずは、「メニューの特徴を示す単語」を訴求するのがおすすめです🎉

メニューの特徴とは、ご自身が得意なメニューや力を入れているメニューのこと
フェイシャルエステや痩身エステのように、体の部位をイメージできる単語を入れると「どこを綺麗にしてくれるのか?」がお客さまに伝わりやすいとおもいます😌

はじめてエステサロンに行くお客さまは、エステサロンで扱っているメニューについて知らない方が意外と多いです。そのため、フェイシャルエステの中に複数のメニューやコースを設けている方も、キャッチコピーにはジャンルを明記するのがおすすめです✨

ミニモでは一覧画面にキャッチコピーが載ります💡

「自分のやりたいメニューがありそうか?」がわかったら、次は「どんなサロンなのか?」が気になるはず。
サロンの特徴では、立地・価格・サービス・特典…など、メニュー以外のサロンの売りを訴求してみてください🍀

お客さまによって予約先を選ぶ基準は異なるため、一般ウケしそうな特徴よりも、ご自身がもっとも大切にしていることをサロンの特徴として書いた方がお客さまとのマッチング率が上がるかもしれません…😌

 

エステサロンのキャッチコピーをお客さまが見るのは、きっと予約がしたいとき。だからこそ、獲得したいお客さまを狙いうちする文言を入れてみてはいかがでしょうか?あくまでひとつのアイデアにすぎませんが、みなさまのお役に立てたら幸いです☺️

 

ミニモの掲載について詳しく知りたい!

ミニモの掲載に関してお困りのことはございませんか?下記よりお気軽にお問い合わせください😊

※お問い合わせフォームに遷移します

今後とも、ミニモをよろしくお願いいたします✨

※本記事は2018年4月12日時点の情報を掲載しています

 


ミニモ運営事務局

サロン集客アプリ「ミニモ」は掲載料0円!ミニモならではの新規客の集客・リピーターの獲得方法を"中の人"がお届けします。掲載に関するご質問がある方は下記の「お問い合わせ」よりお待ちしております( ´◡` )

  • twitter

タグ一覧

ミニモの新規掲載に関するお問い合わせ

※Googleフォームに遷移します

新着記事

ミニモでの人気順を上げたい!大切なのは「リピート率」?

ミニモの新規掲載に関する問い合わせがしたい!どこに連絡すればいい?

【後編】時代の波に乗って高みへ。minimoを武器に戦うフリーランス美容師・NOZOMU

【前編】時代の波に乗って高みへ。minimoを武器に戦うフリーランス美容師・NOZOMU

デザインへのこだわりが集客に。フリーランスで活躍するネイリストの戦略とは?

本当はこわがっているかも。カウンセリング中、お腹を隠していたら?

見逃さないように注意!カウンセリング中に両手を組む仕草は何をあらわしている?

新規客は要チェック!カウンセリング中に膝をこする仕草は何のサイン?

悩んでいるだけではない?カウンセリング中、顎に手を当てる仕草の意味って?

意外な一面があるかも。カウンセリング中、足首をクロスにしたらどんな人?

美容室集客の関連タグ

マツエクサロン集客の関連タグ

ネイルサロン集客の関連タグ

エステサロン集客の関連タグ

ミニモ集客の関連タグ

ミニモスマホでかんたん集客アプリ

ミニモ(minimo)は、美容師、ネイリスト、アイデザイナー、エステティシャンなど施術スタッフ一人ひとりが簡単に集客・モデル探しができるアプリです!

minimoアプリ

  • Apple Store
  • Google Play