ネイルサロンのキャッチコピーに入れたい!予約イメージが湧く2つのキーワード

ミニモ運営事務局
2018年04月17日

サロンを一言で説明するキャッチコピー。実はサロン集客アプリ「minimo(ミニモ)」の掲載にも、ネイルサロンのキャッチコピーが必要です👀キャッチコピーにはどんなキーワードを入れると良いのでしょうか…?

ミニモでは一覧画面にキャッチコピーが載ります💡

listing-on-minimo

お客さまがネイルサロンのキャッチコピーを見るのは、ネイル施術の予約をするとき。そのため、予約の判断基準となる、「どんなネイルがしたいか」・「どんな人(ネイリスト)にしてほしいか」という2つのニーズを満たすキーワードを入れるのがおすすめです✨

得意なネイルのデザイン名を入れる

1つ目のキーワードは、「ワイヤーネイル」や「手書きアートネイル」のようなご自身イチオシのデザイン名称です。(もちろん、得意なネイルではなく「売り出したい」ネイルのデザイン名でもOKです👌)

ネイル施術を予約するお客さまは、「すでにやりたいネイルデザインが決まっているお客さま」か「やりたいネイルデザインが決まっていないお客さま」の2パターンいらっしゃるはず。ネイルのデザイン名をキャッチコピーに入れておくと、そのどちらのお客さまにもアプローチできます💡

このとき、「どんな◯◯ネイルなのか」が他のネイリストさんと差別化できるポイントだとおもいますので、「どんな」の一言を添えてみてください☺️

 

サロンの特徴を示すキーワードを入れる

2つ目のキーワードであるサロンの特徴とは、立地・価格・サービス・特典…といったサロンの売りのことです。

「どんな人(ネイリスト)にしてほしいか」の判断基準はお客さまによって異なりますので、ご自身がもっとも力を入れていること技術・サロンのことで訴求したいことを明記してみてください✨書きたいこと、お客さまに伝えたいことはたくさんあるとおもいますが、思い切って1つに絞ってみた方がキャッチーになるかもしれません😌

また、サロンの特徴として書くキャッチコピーのキーワードによって獲得できるお客さま層は変わってくるはずです。そのため、集客したいお客さまの年齢層にあったキーワードを書くのがポイントです💡

 

あくまで一例ではありますが、ネイルサロンのキャッチコピーを考える際の参考になれば幸いです🍀

 

ミニモの掲載について詳しく知りたい!

ミニモの掲載に関してお困りのことはございませんか?下記よりお気軽にお問い合わせください😊

※お問い合わせフォームに遷移します

<お問い合わせするとどうなるの?>

必須項目にご入力いただき「送信」を押すと、ミニモ運営事務局にメールが届きます。
担当者よりご記入のメールアドレスまたはお電話番号にご連絡をさせていただきますので、折り返しの連絡をお待ちください👼

 

今後とも、ミニモをよろしくお願いいたします✨

※本記事は2018年4月17日時点の情報を掲載しています

 


ミニモ運営事務局

サロン集客アプリ「ミニモ」は掲載料0円!ミニモならではの新規客の集客・リピーターの獲得方法を"中の人"がお届けします。掲載に関するご質問がある方は下記の「お問い合わせ」よりお待ちしております( ´◡` )

  • twitter

タグ一覧

ミニモの新規掲載に関するお問い合わせ

※Googleフォームに遷移します

新着記事

ミニモでの人気順を上げたい!大切なのは「リピート率」?

ミニモの新規掲載に関する問い合わせがしたい!どこに連絡すればいい?

【後編】時代の波に乗って高みへ。minimoを武器に戦うフリーランス美容師・NOZOMU

【前編】時代の波に乗って高みへ。minimoを武器に戦うフリーランス美容師・NOZOMU

デザインへのこだわりが集客に。フリーランスで活躍するネイリストの戦略とは?

本当はこわがっているかも。カウンセリング中、お腹を隠していたら?

見逃さないように注意!カウンセリング中に両手を組む仕草は何をあらわしている?

新規客は要チェック!カウンセリング中に膝をこする仕草は何のサイン?

悩んでいるだけではない?カウンセリング中、顎に手を当てる仕草の意味って?

意外な一面があるかも。カウンセリング中、足首をクロスにしたらどんな人?

美容室集客の関連タグ

マツエクサロン集客の関連タグ

ネイルサロン集客の関連タグ

エステサロン集客の関連タグ

ミニモ集客の関連タグ

ミニモスマホでかんたん集客アプリ

ミニモ(minimo)は、美容師、ネイリスト、アイデザイナー、エステティシャンなど施術スタッフ一人ひとりが簡単に集客・モデル探しができるアプリです!

minimoアプリ

  • Apple Store
  • Google Play