ミニモのサロン集客メディア

ミニモ運営事務局

ミニモの集客
2018.04.12

ミニモで追加料金のクレーム対策をするには?お客さまの見落としを防ぐコツ


オフ代やロング料金などの追加料金は、「予約したメニューとお会計時の金額が違った…😢」というお客さまのクレームにつながりがちです。ミニモの掲載ページにも「注意事項」を書く欄やメニューの「補足説明」がありますが、お客さまは見落としてしまうことがしばしば…。

このようなクレームは、メニューで回避するのがおすすめです👀
条件によって施術料金が異なるメニューは、金額ごとにメニューを設定してみてください✨

<ネイルメニューの例>

金額の違いがメニューに落とし込まれているので、「なぜ金額が違うのか?」を確認し、理解した上で予約をしてもらうことができます👏(このとき、ハンドネイル/フットネイルのように分岐がさらにある場合は、それぞれ分けておくと◎)

 

メニュー表での価格が高く見えるリスクより、せっかく来店してくださったお客さまからクレームがくるリスクの方が高いはず。注意事項や補足説明に書いていても間違ってしまうお客さまは少なからずいらっしゃいますので、メニューで対策してみていただけますと幸いです😌

今後とも、ミニモをよろしくお願いいたします✨

※本記事は2018年4月12日時点の情報を掲載しています

 


Writer この記事を書いた人