ミニモのサロン集客メディア

ミニモ運営事務局

マツエクサロンの集客ミニモの集客
2021.02.26

「もしも私がお客様なら」を想定したページづくりで月100件を獲得する若手アイデザイナー


技術もサービスもお客様評価ほぼ満点!「今までで一番いい」と言われる理由とは?

ミニモ登録者だけでもとても多くのアイデザイナーがいる福岡県で、評価ポイントが5点中の4.9点を記録している、レイビューティーのアイデザイナー、新藤直穂(しんどうなほ)さん。若干22歳ながら「今までのアイデザイナーで一番いい」との口コミも多い新藤さんに、お客様に愛されるコツを聞きました。

―ミニモを使い始めたきっかけは?

先輩スタッフに「ミニモは個人で集客できるからいいよ」と聞いて、アイデザイナーとしてデビューした2019年4月から使い始めました。若い世代のお客様はマツエクサロンをミニモで探す人が多く、私個人の集客数でも、ミニモだけで多い月は約100件のご来店があります。

 月100件はすごいですね!レイビューティーがある天神エリアは、九州トップクラスのマツエクサロン激戦区ですが、そのなかで月100件も集客できる理由は何ですか?

ひとつは、立地です。天神は九州一の繁華街で若いお客様も多いですし、近くにファッションビルや美容室もたくさんあるので、マツエクサロンを日常的に利用している人が多いんです。そのなかで私を指名してもらうために、ミニモでは可愛くて分かりやすいページづくりを意識しています。「もしも私がお客さんだったら、こんなアイデザイナーにお願いしたい…… 」と思う写真を載せています。私の思う可愛いは「白くてふわふわ」です♪アパレルやヘアサロン勤務のお客様が多いので、共感してもらえるヴィジュアルは大事だと思っています。
価格に関しては、激安を売りにしているサロンではないため、天神エリアの平均価格に設定しています。

―「分かりやすさ」に関しては、どのように工夫していますか?

分かりにくいメニュー名や専門用語に説明を付けるようにしています。例えば、業界人なら分かる「アップワードラッシュ」という技術名も、お客様は読んだだけでは分かりませんので、どのような技術か、説明を書くようにしています。詳しく書くことで、メニューに関するお問合せ件数や、お客様とのイメージの食い違いはかなり少なくなりました。

*アップワードラッシュとは、根本から上げた自まつ毛にエクステを付ける技術

 

アイデザイナーデビューはゴールじゃなくてスタート。日々勉強と練習です

 

―福岡県内だけでも多くのアイデザイナーさんが掲載されていらっしゃるのですが、なかでも進藤さんの口コミ評価が高い点に注目しています。ご自身では何が要因だと分析されていますか?

よくお客様にお褒めいただくのが「持ちがいい」「取れにくい」という点ですので、おそらくエクステを装着するスピードだと思います。エクステは、グルーという接着剤でまつ毛に装着します。時間をかけるほど接着剤が乾き、しっかりまつ毛に付かなくなってしまいますので、スピードが重要なんです。レイビューティーのアイデザイナーは、10種類以上ある社内検定に合格しています。アイデザイナーになってからも、日々勉強、練習です。その成果が技術に出ているのかなあと思います。スタッフの皆が積極的に練習させてくれるので、本当に助かっています。

―新藤さんご自身が接客で意識していることはありますか?

ミニモのページづくりと同じく、「自分がお客様だったらして欲しいこと」を考えながら接客しています。具体的には、ご来店時の緊張をほぐしていただけるような笑顔や、お帰りのときに、次回来店までのケア方法やお勧めデザイン名を手書きで渡したりすることです。些細なことですが、もしも私がお客様だったら、そんなアイデザイナーさんにお願いしたいです。

 

―今後ミニモのページにプラスしていきたいアイデアはありますか?

お知り合いをご紹介くださるミニモのお客様がとても多いので、「紹介割引メニュー」をつくろうかと考えています。また、眉毛の「糸脱毛」を現在練習中なので、技術テストに合格次第、メニューに追加する予定です。あわせて「ドライヘッドスパ」も加えようかと。常に最新の技術を身に着け、「美容はぜんぶ新藤さんにお願いしたい」と言われる人になることが、今の目標です!

 

編集後記

レイビューティーの新進アイデザイナーの進藤さん。
社内研修でのスキルアップや、スタッフ同士のコミュニケーション、仲の良さについてもお話をしてくれました。
整った環境で最高の技術を磨き、たくさんのお客様に提供する。
基本的だけど、とても大切なことをお話してくださいました!
これからももっともっと進化されてく進藤さんが楽しみです!

 

サロン名
レイビューティー天神店
アイデザイナー名
進藤 直穂/掲載ページはコチラ
住所
福岡県福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト201

Writer この記事を書いた人