ミニモのサロン集客メディア

ミニモ運営事務局

ネイルサロンの集客
2017.12.15

新規客を増やしたい!地域にあった顧客を獲得するには?


まぐちか式💖ネイルサロン開業メソッド

まぐちかおりさんからネイルサロン開業の成功秘話を聞く連載企画。今日は「自サロン周辺で生活するお客さまを獲得するには?」がテーマです💡

まぐちかおり

美爪研究所・Grand Maxのオーナーで、『東京タラレバ娘』の香の実在モデル。ネイリストとして企業セミナーに登壇するなど、サロンワーク以外でも活躍の場を広げている。

  • Instagram
  • facebook
  • twitter
  • ameblo

 

「地域にあった」新規客の獲得に向けてまずやるべきことって?

ミニモ

サロンの立地って集客に直結すると思うので、まぐちかさんの立地に対する考え方を教えてください!

まぐちか

最初は雑貨が好きだから、「自由が丘で店をやりたい!」と思ってたんですよ

ミニモ

今は表参道にサロンを構えていらっしゃいますが、1店舗目は外苑前でしたよね

まぐちか

当時はまだスカルプチュアのお客さまが多く、アクリルのシンナーのような匂いがすごかったので、物件を借りにくかったんです

ミニモ

第一候補の自由が丘を諦めたのはどうしてですか?

まぐちか

私は「ここの地区がいい!」って思ったらそこしか探してなかったんですけど、父に「とにかく物件を決めないとはじまらないから」って言われて(笑)

ミニモ

どのような条件で物件を探していたんですか?

まぐちか

「10坪・1階・賃料30万円まで」って決めて、駅から10分以内で探してもらって、外苑前の店舗を紹介してもらったんです

ミニモ

出したい場所ではなく、「条件に合うエリア」でスタートしたんですね

まぐちか

外苑前は降りたこともなかったんですけど(笑)、とにかくノリノリではじめました

ミニモ

土地勘のない場所でビジネスをはじめるのってかなり勇気がいることじゃないですか…?

まぐちか

店舗が決まってから、「私はここで事業をするんだから、周りに何があるのかちゃんと把握しないといけない!」と思って

ミニモ

そこの切り替えとやることの定め方がまぐちかさんらしいですね

まぐちか

とにかく外苑前に興味津々で、まずは市場調査をやりました

 

「地域を知る」ためにまぐちかさんはどんなことをしたの?

ミニモ

市場調査として、具体的にはどんなことをされたんですか?

まぐちか

半径1.5km以内にどんな店があって、どんな人が住んでて、どんなものがあるのか…を知るために、本屋で地図を買ってとにかく歩いて回りました

ミニモ

自サロンの周りの環境を知っておかないと、「お客さまに対して何を訴求すればいいか」がわからないですもんね

まぐちか

そうですね。「これはやったほうがいいだろう」ってそれだけで、どのぐらいのお金を使ってくれるのかとかもわからないし…!

ミニモ

歩きながらどんなことを吸収されたんですか?

まぐちか

半径1km以内のサロンの料金表集めたり。1.5km以内のネイルサロンには全部1回ずつぐらい行って、サービスを受けてみましたね

ミニモ

ご自身のサロン経営に直結しそうなことばかりです…!

まぐちか

オフィスビルを見つけてはどんな女性社員の方が会社に勤めているのかを見て、ノートに書くっていう作業もしていました

ミニモ

「どんな人が自サロンの顧客になってくれそうか」を明確にイメージしていたということですね!

まぐちか

そうですね、だから昼休みにデザインを載せたビラを配りに行ったりとかして(笑)

ミニモ

やはりビラを配るというのは新規客の獲得につながりましたか?

まぐちか

ビラ・通りがかり・紹介が効果的でしたね

ミニモ

まぐちかさんが開業された当時だと、ちょうどネット広告がはじまった頃ですよね。利用されてましたか?

まぐちか

このときはとにかくお客さまにわたしのサロンを知ってもらいたかったので無料のものは全部登録していました

ミニモ

とりあえずお試しでって感じですかね

まぐちか

(ネット広告を)重要視はしてたんですけど、いきなり有料というのは効果もわからないのでとにかくその頃は…

ミニモ

では、掲載料が必要な有料の媒体は全く使っていなかったんですか?

まぐちか

3ヶ月は絶対に無料でやらせてもらいたいって言ってて、3ヶ月間でお客さまがどれくらい来てくれたのか、1ヶ月9,000円(の掲載料)だとしたら、それ以上お客さまが来てくれているのか…。それを計算して、「あんまり来ないな」ってなったらカットですよね

ミニモ

すごくシビアに判断されていたんですね。有料媒体を使わずに新規集客されていたなんて…!

まぐちか

個人的には、その当時に効果があったのは、なかったような気がします…(汗)

 

地域のお客さまにまぐちかさんのサロンが愛されたのはどうして?

ミニモ

まぐちかさんはとても戦略的なので、オープン当初から順調に集客できていたように思えるのですが…

まぐちか

オープンから1ヶ月ぐらいはお祝いで来てくれる人が多かったんですけど、2ヶ月目くらいからは本当に来なくなって…

ミニモ

そういう時期もあったとは意外です…!

まぐちか

ネイルでちゃんとお客さまがついたのは半年後くらいからですよ。それまでは雑貨中心でしたね

ミニモ

前回のお話にあったネイルサロン兼雑貨店としての開業は、ここでも大きな意味を持つんですね!

まぐちか

そうですね。半年経ったぐらいからは、2回目の人とか、雑貨を買ってくれた人が「ネイルも来てみました」って

ミニモ

そのときも新規集客は積極的にされてましたか?

まぐちか

ヒマだったので、お店に妹を立たせて、(私は)ビラを配ってました(笑)

ミニモ

どんなビラを配っていらしたんですか?

まぐちか

いろんなところのチラシを集めて、写真にこだわってましたね

ミニモ

写真にこだわった理由はどんなところにあるんでしょうか?

まぐちか

値段もそうだけど、パッと見たときに自分の目に入るものって写真だなって、それが大事だと思いました

ミニモ

写真の重要性は、今もその当時も変わらないみたいですね!どんな写真を掲載していたんですか?

まぐちか

「トータルビューティー」というコンセプトもあるので、可愛いものが置いてある空間でネイルをしている写真を載せましたね

ミニモ

ただ写真を載せるだけじゃなくて、サロンのコンセプトをしっかりと打ち出していますね

まぐちか

「綺麗になってエネルギーチャージして、モチベーションをアップしてほしい」みたいなことも書いたり(笑)

ミニモ

「サロンに行くことでどんな体験ができるか」が書かれていると納得感もありますし、来店イメージがつきやすいですよね

まぐちか

でも、最初はビラを配ってたんですけど、ビラだけじゃダメだって思うようになったんですよ

ミニモ

お店のコンセプトをマス向けに発信するだけでは足りないと…。どんなことをされたんですか?

まぐちか

たとえば、周辺の会社の社員通用口に立って、ファッション関連の会社だったら「スカルプがいい」とか、「フットネイルもしてる」とか

ミニモ

お客さまのリアルな”爪事情”を研究されたんですね!

まぐちか

大手商社だったら「ケアしかダメだ」とかを見て、会社別でクーポンを作って配ったりしてました

ミニモ

なるほど!よりターゲットを絞った内容にすることで、お客さまの心を動かしたってことですね…!

まぐちか

それが当たって、お客さんが増えはじめましたね

ミニモ

ひとつの集客方法を試して満足するのではなく、改善して集客効果を高めていらした結果ですね。まぐちかさんはいつも、掘り下げて研究していらっしゃいますよね…!

まぐちか

ネイルも未だにセミナーとか行きますし、勉強会も行くし、常に勉強してっていうのは昔も今もずっと続けてます

 

今日のまぐちか式メソッド💅💕

  • まずはサロン周辺の環境に興味を持つ
  • 「観察」するだけでなく「体験」してお客さま像を具体的にイメージする
  • 一般的な集客手段は「地域のお客さま向け」にカスタマイズする

 

地域のお客さまとの距離を縮めたいなら、まずは「誰よりも”地元の人”になること」が近道なのかもしれません🐈✨

 

 

 
 


Writer この記事を書いた人

ミニモ運営事務局

サロン集客アプリ「ミニモ」は掲載料0円!ミニモならではの新規客の集客・リピーターの獲得方法を"中の人"がお届けします。掲載に関するご質問がある方は下記の「お問い合わせ」よりお待ちしております( ´◡` )

Contact     ミニモの新規掲載に関するお問い合わせ

     新規掲載をする

※Googleフォームに遷移します

   

新規掲載に関するお問い合わせ

     新規掲載をする

※Googleフォームに遷移します