ミニモのサロン集客メディア

M. Koikeda

ネイルサロンの集客
2018.08.06

家具や装飾はほとんど置かない?プライベートネイルサロンのインテリア選びの秘訣


お店のイメージや、お客さまの居心地にもつながるサロンのインテリア
リラックスできそうな「リゾート風」、落ち着きそうな「モノトーン」などさまざまな選択肢がありますが、みなさんどのように選んでいるのでしょうか?

今回は、新宿でプライベートネイルサロンを営む「Nail salon EPIC」山迫さまにお話をうかがいました。
デザイン選びが重要なネイルサロンだからこそのインテリアへのこだわりに注目です。

ネイルサロンは「爪」が主役!デザイン選びの妨げにならないインテリア

ミニモ

ずばり、インテリアのテーマはなんですか?

白を基調に「シンプル」を心がけています。絵を飾ったり置物を置いたりは、最小限に!

ミニモ

装飾が少なくてシンプル…!その理由は?

いろいろなものが視界に入ると、そのデザインに惑わされてお客さまが「本当にやりたいネイルのデザイン」を見失ってしまうんです。
ゴチャゴチャしていると、気になっていろいろ見てしまいますよね。

ミニモ

たしかに…。インテリアの色やデザインに影響されてしまいそうです。

ある程度やりたいデザインが決まっているお客さまもいらっしゃいますが、サロンに来てからデザインを考える方が多いです。
そのため、お客さまの頭の中にあるイメージを引き出すことが重要!

ミニモ

雰囲気作りも大切だけど、お客さまを満足させることが第一ということですね。

あくまでも主役は「爪」なので、目に入るものはなるべくおとなしめに。家具もあまりたくさん置かないようにしています。

プライベートサロンのイメージを覆す!清潔感は徹底

ミニモ

他にこだわっているところはありますか?

サロンを初めるとき部屋選びにもこだわりました。白を基調をしているのは、清潔感を保つためでもあります。

ミニモ

たしかに、きれいなお部屋だなと思いました!

マンションの一室を使ったプライベートサロンのため、ミニモの掲載ページなどにはお店の写真は出していないんですよ。

ミニモ

サロンに来るお客さまは、どんな内装なのかわからないということですね。

初めていらっしゃるお客さまのなかには「マンションだから生活感があるのかな?」と思っている方もいらっしゃるはず。
でも来店したら「あ、きれいじゃん!」というふうにマイナスなイメージを覆したいなと思っています。

ミニモ

お客さまからなにか反応はありますか?

施術中に寝てしまう方も多いですね。お話中にお返事がないなと思って顔をあげたら、いつのまにか寝てらしたりとか(笑)。

ミニモ

みなさんリラックスされてるんですね!

そういう姿を見ると、お客さまにとってくつろげる場を作れているのかなとは思いますね。

お客さまのことを第一に考えたインテリア選びを

サロンで長い時間を過ごすお客さまにとって、インテリアや内装は居心地のよさにもつながります。

どんなインテリアにするとお客さまがリラックスできるのか」「安心して施術を任せられるのか」を第一に考えることがインテリア選びのポイントになりそうです。

サロン名
Nail salon EPIC
ネイリスト名
YUKI YAMASAKO
掲載ページ
Nail salon EPICの掲載ページ

Writer この記事を書いた人

Contact ミニモの掲載に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら

※Googleフォームに遷移します

ミニモ掲載に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら

※Googleフォームに遷移します