ミニモのサロン集客メディア

ミニモ運営事務局

ミニモの集客
2018.03.12

【掲載者向け】ミニモでお客さまの予約をやむを得ずキャンセルする方法って?


※本記事は2018年3月12日時点の情報を掲載しています

 

ミニモで予約をキャンセルする方法は?

やむを得ず「サロン側都合による予約取消」としてお客さまからの予約をお断り(キャンセル)する必要がある場合は、下記の手順でおこなってください。

<アプリから予約取消する場合>

[ 予約一覧 ]

[ お客さま名 ]

[ 予約日時を変更する ]

[ 予約を取り消す ]

[ 予約取消の内容 ]を選択する

チェックボックスにチェックを入れる

[ 予約を取り消す ]

 

<サロンツールから予約取消する場合>

[ 予約管理 ]

[ お客さま名 ]

[ 来店日時 ]

[ 予約を取り消す ]

[ 予約取消の内容 ]を選択する

チェックボックスにチェックを入れる

[ 予約を取り消す ]

 

予約をキャンセルするときに注意すべきことって?

Q.予約をキャンセルすることにはどんなデメリットがありますか?
minimo

予約のキャンセルはお客さまのご迷惑になるため、「サロン側都合による予約取消」が続く場合は利用制限をさせていただく可能性がございます。詳しくは下記のヘルプページをご覧ください

※ミニモのヘルプページに遷移します

 

Q.キャンセルをし忘れるとどうなりますか?
minimo

施術をしてないのに予約取消(キャンセル)をしなかった場合、施術を完了したことになってしまいます。お客さまの来店がなかった際は忘れずにお客さまの予約日時から72時間以内に予約取消をおこなってください

 

どうしても予約取消(キャンセル)をしなくてはいけない場合は、下記のヘルプページを必ずお読みいただけたらとおもいます。

 

※ミニモのヘルプページに遷移します

 

今後とも、ミニモをよろしくおねがいいたします✨

 


Writer この記事を書いた人