ミニモのサロン集客メディア

ミニモ運営事務局

美容室の集客
2018.02.14

京都・NOISMが築く”アシスタントも稼ぐ組織”を支えるマインドとは?


#美容師論

“なぜバカトレーニング”で活躍する中野友介さんが、美容師界の「過去・現在・未来」を紐解く台本なしの対談企画。第2回目は、「1年目から売上貢献する組織の考え方」がテーマです。

中村 芳進

hair&make NOISMの代表取締役。「スタイリストでも手があいていればアシスタント。この子が上、下、みたいなのはなくて、全員で野球をしているって感じです」

  • Instagram
  • facebook
  • twitter
中野 友介

美容業界に特化したNAZEBAKAトレーニングの創始者。面白く笑いながら成長できると人気を集め、受講後数々の記録を塗り替える仲間が続出している。

  • Instagram
  • facebook
  • twitter

開業5年で達成した実績とは

中野さん(以下、中野) NOISMさんの12月(2017年)の売上が驚異的だと伺ったのですが…!

中村さん(以下、中村) 一応、桂のお店で2,800万円、西院にある本店は2,600万円、教育サロンはちょっと低くて、1,600万円でしたね。

1年目のアシスタントの月収が平均30万円を超してたり、2年目で最高売上が250万とか。

中野 そんなに…!

中村 日本一、1〜2年目の月収が高いお店かなと思います。忙しいとは言えど、それだけもらえたら革命ですよね。スタイリストしかお給料取れなかったのに、取れてるってことですから。

実は、人件費率が20%切ってるんですけど、これは経営者にとって夢の数字になるんじゃないですかね

 

アシスタントも売り上げるhair&make NOISMはいつも満席

 

1年目から売上に貢献できる理由とは

中野 どうして、そんなことが可能なんですか?

中村 うちは2年目で、マツエク、ネイル、ヘアの全部をほぼマスターしますので、そのあたりがミソなのかなと思いますね。

もうこれだけ美容室が増えているので、お客さまが枯渇してるサロンがほとんどになっている中、デビューして潤沢に新規を与えられるサロンって世の中にどれだけあるんだろうって。僕たちのサロンは1年目〜10年目まで顧客を持てる子が出てきているんです

中野 1年目から指名客が入ると伺っているのですが、入社してすぐマツエクも習っていくってイメージですか?

中村 そうですね、うちはスクールもやっているので、マツエク、ネイル、アイラッシュ、眉毛の教育環境が整ってます。不必要なアシスタントとしての教育はせず、ひとりのトータルアドバイザーとして育てていってるって感じで

1年目や2年目は、店販だけを勧めるネットショッピングみたいな教育をしているサロンがやたらと多いと聞くんですけど、そういうのをするとスタッフもモチベーションが上がらないですし、高単価かもしれないんですけど、押し売りになってると思うんです。うちは、「綺麗になるため」のおすすめをしてるんで、売り上げがマッチしているのかなと。

中野 お客さんが来たくなる戦略は?

中村スタッフを常に楽しませて飽きさせない教育」っていうのをやってるんですけど、昔でいうと、パーマ(の試験に)落ちました、じゃあ1ヶ月〜1ヶ月半その練習して、また落ちました、2ヶ月、3ヶ月練習してって…そういうの、嫌になりますよね。

うちだと、大変ですけど毎日めくるめく違う講習が入ってくるので、アシスタントをしてる時間がかなり少ないんです。「お客さんがいろんな綺麗を選べて、楽しめる」っていうのをテーマにしてるので、そのお客さんのために教えてます

 

はじめは2台だったマツエク台が8台に。
中村「事務所を潰して、セット面を限界まで増やしてやってます」

 

hair&make NOISMの強みとは

中野 スタッフを飽きさせないようにしてるおかげで、お客さんに新鮮なものを提供できていて、それがお客さんを満足させることにつながっているということかもしれませんね。

中村 今後は、頑張った人が頑張った分だけ成果を出して、報酬をもらえて、いろんなことを覚えた人だけが勝ち残る世界になってくると思います。カットだけ、カラーだけが上手い人が残るっていうのは終わりました。動画の普及で教育が全国的によくなってきてて…インターネットが変えたんです。

ただ、(美容師として技術力のある人が)マツエクできるのか、ネイルできるのかっていったらできないんですよ。でもうちの子は、できる。上手い下手はお客さんが決めることなので、お客さんに「この子にだったら安心して全部任せられる」と思ってもらうことが一番大事かなと思いますね。

 
 

あとがき

衝撃的なことのオンパレード。マインド・教育・実績…教育次第で人間の仕上がりは変わると、確認させていただきました…。1年目の女の子でも3年目・4年目と思わせてくれる安心感が宿っているノイズスタイル。これは新たな革命ですね!
 

by 中野 友介

 

サロン名
hair&make NOISM
住所
京都市下京区烏丸7条下る東塩小路町707番2 大和ロイネットホテル 地下1階

(取材・撮影:中野友介, 文:ミニモ運営事務局)

 


Writer この記事を書いた人